アウトプットするためのブログ

インプットしたらアウトプットする

ストレスホルモンのコルチゾール

ストレスホルモンのコルチゾールが長期で分泌すると、「意欲」や「記憶力」が低下する。では、コルチゾールを下げるにはどうしたら良いのか?運動すればいい。

30分の有酸素運動をすると、運動後にコルチゾール値は、ほぼ正常化します。「運動はストレス解消に良い」と言われますが、科学的にもそれは正しいことが証明されているのです。

 

そして、運動することで、「うつ病」「認知症」「自殺」などのメンタル疾患を予防することが可能です。

 

また最近では、メンタル疾患の治療にも「運動療法」が推奨されます。ちなみに、うつ病に対する運動療法の効果は、「抗うつ剤と同程度」。再発予防効果に関しては「抗うつ薬を上回る効果」が報告されています。運動は最強のストレス発散法であり、メンタルにものすごく良いのです。